2013年 新年のご挨拶

明日は鏡開き。皆様お汁粉の準備はお済みですか?

ご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!本年も様々な挑戦をしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

MOTENASUの書遊家・篠原は新春の書初め指導の機会をいくつか頂きまして実施しました。ご参加頂いた方は皆様とても楽しそうに参加されていて、私たちにとってもとても素晴らしい新年のひとときとなりました。機会を設けて下さった方、ご参加下さった方、本当にありがとうございました。

今回の経験をいかして、今後大人向け、子供向けのワークショップ的な物も企画したいなと思っています。

ところで我が家の今年の玄関用お正月飾りはこれでした。これは鎌倉小町通りを入ってすぐのところにあるお花屋さんで購入したもの。ちょっと変わってて個性的でかわいいな、と思って購入しました。よく見ると、南天の実と一緒に水引で飾られているのは赤と黒ドットのペーパーナプキンと赤いストロー!!なんとびっくり。お正月飾りは年神さまをお迎えするためのもの、押さえるポイントさえ押さえていれば結構自由なんだなと実感しました。そして来年は是非とも自作しよう!という目標もできました。お正月飾りについて調べたり、考えたりするのも楽しいですよね。書道だけでなく、日本伝統のものやこと、なるべく大事にしていきたいし、伝統を守るだけでなく、自分たちなりに楽しんで取り組んでいきたいものです。今年も様々な伝統行事を子供とともに楽しんで取り組みたいと思っています。

さて、私も書初めしました。「継続は力なり」と言いますが、本当にそうだと思いまして、ひとつは「継続」。何をするにしても、まずは続けないことには絶対に結果はでませんからね。あまり気負いしすぎず、マジメに、正直に、ゆっくりでもきちんと丁寧に、続けていきたいと思っています。もうひとつは、今年は出産もありますし、より一層「家族」をだいじにしたいという気持ちで書きました。

ヘタクソですが、やっぱり年の始めに何かを書き残すというのはとても良いものです。筆ペンとポストカード、とかでも良いので、皆様も是非やってみて下さいね。きっと気持ちがすっと落ち着きますよ。

 

いつも私たち家族は、鶴岡八幡宮はものすごーーーい混雑なので、より近所でその八幡さまの元として伝えられている通称元八幡、由比若宮に初詣に行きます。住宅街にひっそりと佇む元八幡、とても良いですよ。

 

そこでひいたおみくじが、なななななんと!!!!「大凶」・・・・・。なんてこと。でも、今年はここからどんどん上がっていくと信じてみたり、大凶なんてそうそうひくもんじゃないからむしろラッキーとか思ってみたりしながら、悪いことは全部神さまに飛ばしてもらおうと祈りを込めて神社に結んできました。

他の事は(悪いことは)覚えてませんが「産児」の欄には「丈夫な子が産まれる」と書いてありました!!!大凶なのに。よかった。とにかく、慎ましく慎重にいきます。笑